離婚・男女問題

離婚問題

離婚には大きく協議離婚、調停離婚、裁判離婚の3つがあります。

統計的には協議離婚が大半ですが、弁護士に依頼せざるを得ないケースも増加傾向にあります。

そもそも、夫婦間で離婚のするしないの争いがある場合。

また、合意後においても、親権、養育費、面会交流、財産分与、年金分割、慰謝料等をしっかり決めてから離婚届を提出することをおすすめします。

また、離婚後に養育費が支払われない、子どもとの面会を拒否される、親権者を変更したいなどもご相談していただければと思います。

男女問題

不倫相手に対する慰謝料請求

 

 婚約破棄

 

結婚詐欺

 

子どもの認知